vision_mainvisual_ryoma.jpg

VISION

龍馬frogsの想い

龍馬frogs創設の想い

The Origin of Ryomafrogs

幕末、変化が目まぐるしい時代。

坂本龍馬をはじめとした土佐出身の若者が日本の変革をリードしました。

そして今、再び先の読めない現代社会において、日本社会はさまよっています。

一極集中が進む中、高知は、高齢化・少子化・貧富の格差など、特に大きな問題を抱える地域になってしまいました。

 

私たちは、Ryomafrogsの活動を通じて、高知からも世界で活躍するリーダーを世に送り出したいと考えています。県外に行くだけで一苦労の高知でも、オンラインなどを駆使し、地域の⾼校⽣・⼤学⽣がグローバルリーダーから学びあえる環境を作っていきます。そして、家庭環境や⽣まれ育った場所に左右されず、⼦ども達が意思を持って⾃らの未来を切り拓き、世界で活躍⼈財へと⾶躍していく、その第⼀歩を応援したいと考えています。

 

この取り組みは、10年前に沖縄でスタートした、「Ryukyufrogs」から学び、その活動に共感した高知のメンバーが作り上げているプログラムです。「Ryukyufrogs」は、今では100名近いOBOGを輩出する、沖縄県を代表する⼈材育成の取り組みのひとつとなっており、frogsの輪が全国に広がっています。高知県と似た環境を持つ沖縄県で成功したプログラムだからこそ、高知の子供たちの未来のため、また、高知県の産業振興のために必要な活動だと考えております。

 

この活動は、高知県の皆様のご協力なしではできない活動です。

高知から、再び龍馬のような人材を輩出するため、どうか皆様、ご協力をお願いします。

Ryomafrogs実行委員会一同

実行委員会の紹介

Our Team

宇都宮 竜司

Ryuji Utsunomiya

実行委員長

株式会社アルファドライブ高知 代表取締役社長

松浦 潤

Jun Matsuura

副実行委員長 SNS中の人

株式会社リョウマまちづくり研究所 取締役副社長

野本裕之

Hiroyuki Nomoto

広報担当

フリーライター

渡邊 基文

Motofumi Watanabe

発起人

株式会社シティネット 代表取締役社長

楠瀬 まどか

Madoka Kusunose

まんまる高知 共同代表

澤田 博睦

Hirochika Sawada

高知県人事委員会事務局長

野崎 浩平

Kohei Nozaki

メンター

土佐塾中学・高等学校 教諭
会いに行けるセンセイ

武市 理佐

Risa Takechi

メンター

高知県立大学法人職員

未来を創造する人たちとの出会い。

仲間と競い磨き合う体験。

​そしてあなたは学生を超える。

Meet people who are changing the future.
Gain experience and refine yourself by competing with your peers.
Become something more than just a student.